振り込みまでのスピードならスピードワン!

クレジットカードの現金化、最も大事なのは換金率、その次に振り込みまでのスピードです。
何と言っても急に現金が必要になった時には、できるだけ早く入金をと焦ってしまうものです。
名前からして入金の早そうなスピードワンでの現金化、どんな特徴があるのか見ていきましょう。

スピードワンの特徴とは

まず気になるのは換金率ですが、こちらは最低金額での1万円からの利用だと、92%となっています。
少額で92%の換金率というのは、決して悪くはありません。
しかしここから、手数料など引かれますので、そのてんは留意してください。
スピードワンの場合大体、実際の入金額は80%弱という平均値が出ています。

これはクレジットカード現金化業者が出す数字としては、平均的ですね。
大体が手数料を引いて、80%前後というのが普通です。
では現金化に対してのスピードはどうなのでしょう。
リピーターの場合最短3分という、とんでもない数字が出ています。
実際口コミでもこの数字、証明されていますので速さには定評がある、と断言できます。
ただあくまでも最短、であることも事実です。
そして営業時間も24時間なのでどんな時にでも対応してもらえます。
銀行への振り込みについても休日振り込み対応している銀行なら、何時でも振り込み可能です。
急いでいる時には、非常に便利ですね。
またカード事故はこれまでゼロという実績も大きいです。
現金化で最も怖いのが、カード事故です。
これがない業者は安心して利用ができるのです。
そして最後に、家族カードでの利用が可能だということ、これもスピードワン利用の大きなメリットです。
当人のカードでなくても現金化できる業者、スピードワンはそうした大きな特徴があるのです。

まとめとして

最終的な換金率については、平均的だという数値が出ていますが、何より24時間の営業をしているという業者が、スピードワンです。
殆どの業者は、ネット申し込みは24時間でも電話応対等は営業時間内に、となっています。
スピードワンはその営業時間が、24時間なのです。
振り込みも早く、何時でも利用可能、また家族カードでも現金化ができる業者、それがスピードワンなのです。